スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナビーの桜まつり(3月31日)

2013.04.02.10:38

 開花が異常に早かったので当日は葉桜かと案じていましたが、その後冬並みの寒さが続いて、持ちこたえてくれましたが、ちょっと寒過ぎ。
 でも室内は総勢11名、和気藹々、心暖かの小宴です。前回に続き総料理長は、「勘蔵」主人関さんです。
まずは、メニューから。
20130331(15)N.jpg
というわけで、縁起物の「真鯛」が主菜、「塩釜焼き」「姿造り」「あら汁」とたっぷり味わいました。
 塩釜焼きというのは、初めてです。
20130331(3).jpg 20130331(12).jpg
 卵白に塩をどっさり入れて練ったもので、下処理した鯛をくるむように塗り付けます(写真左、桜の花びらは、ただの飾り)。これが「塩釜」ですね。オーブンに入れて50分、固くなった塩の塊を取り除くと、湯気の立った立派な鯛が顔を覗かせました。皆さんから歓声が。アツアツが美味しい。
 前日市場で仕入れたばかりの鯛の姿造り。アラで作った汁がまた美味、お腹に沁みこみます、おかわりおかわり。
20130331(7).jpg 20130331(6).jpg
前菜の「海老の春巻き」「焼き豆腐の蕗味噌和え」、デザートは「シフォンケーキの桜クリーム添え」と弥生の最終日を、おいしい料理とお酒で祝いました。
 終わりになってしまいましたが、当日ご退職の方が2名おられて、明日からの門出をみんなで祝福したのを書き添えます。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

sadaさん

Author:sadaさん
元カフェの店舗を利用して、小さなパソコン教室とコミュニティ・キッチンを運営しています。規模は小さいですが、地域の人々のニーズに応える奉仕活動として、夢はでっかいつもり。


マナビーのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。